仲良くなると解消される人見知り

 

 

仲良くなると解消される人見知りの方へ

人見知りの方はどんな人ともコミュニケーションが取れないというわけではなく、仲良くなると話せるようになるケースが多いのではないでしょうか。

 

確かに、人見知りのあるあるをマイナビウーマンで調査してみたところ、以下のような結果になりました。

 

 

1位:仲良くなった後ならば良く話す(59.2%)

2位:人の目を見ることができない(18.9%)

3位:初対面の人間が集まる場所では空気(17.3%)

4位:テンションが高い人が苦手(14.3%)

5位:プライベートで知り合いに会うと隠れる(13.9%)

 

 

このようなアンケート結果を見ると、「自分に当てはまっているかも」という方は多いかもしれません。

 

人見知りと聞くとマイナスなイメージが多いものの、仲良くなれば普通に話せるようになるので解消の余地は十分にあります。

 

直ぐに自分の性格を変えるのは難しいとしても、「初対面でも仲の良い人みたいに接する」「少しでも良い印象を与えられるように笑顔で接する」「相手の目を見て話すようにする」という点を心掛けていれば、相手からの評価は著しく下がらないはずです。

 

人見知りで暗く、ずっとうつむいてばかりの人は悪い印象を与えてしまうので、笑顔を心掛けるのは大事なのではないでしょうか。

 

自分の努力次第で人見知りは克服できますし、初対面でも仲良く話すことはできるので諦めないでください。

人見知りの方と仲良くなるにはどうすれば良いの?

「人見知りの女の子と仲良くなりたいけど、どのように話しかければ良いのか分からない・・・」という男性はたくさんいます。

 

確かに、テンションを無駄に高くして接しても引かれる可能性がありますし、「会話が続かなかったらどうしよう」という不安もよぎるはずです。

 

自分は人見知りではなくても、物静かな女性と話す時は誰でも緊張するかもしれません。そこで、「大きなイベントを話題として挙げてみる」「相手の些細な変化を話題にする」という方法が適しています。

 

相手の髪型や服装を褒めてあげたり突然の地震にビックリした話をしたりと、ナチュラルな感じで話し掛ければ相手は答えてくれますし、時間をかければ仲良くなれるはずです。

 

直ぐに仲良くなろうと焦るとボロが出やすく、相手に嫌われる可能性が高いので注意した方が良いでしょう。

 

人見知りの女性は繊細でデリケートな方が多いので仲良くなるのはハードルが高いかもしれませんが、壁を乗り越えれば口下手な人ほど良い関係を築けるので努力してみてください。

「人見知りの種類」に関するページ